MENU

MENU

Carrying Water Project × 越前大野名水マラソン2016

Carrying Water Project × 2015越前大野名水マラソン 報告レポート

Carrying Water Project、スタートしました!

5月24日、第51回 越前大野名水マラソンにて、
Carrying Water Project(CWP)の始まりを宣言しました。
スタート地点の結ステーション周辺には、CWPのポスターがずらり。

お城を背にしたビジョンカーでも、
プロジェクトの理念やイメージをランナーや市民の皆様にお伝えしました。
岡田市長が、CWPのスタートを宣言。

2㎞の部からハーフマラソンまで、総勢4,460人のランナーが、大野のまちを駆け抜けました。
きれいに晴れた空の下、足取りも軽々としています!

給水はもちろん、大野の名水!

ゴール!!
学生さんたちがついでくれたお水が、疲れを癒してくれます。

コップにも、CWPのロゴが!

来年度から、世界の中で水に恵まれない地域に対して支援できるようになります。
支援地域や内容は、随時ご報告してまいりますので、ご期待下さいね!

豊かな水に支えられた、
大野を再発見

ランナーの皆さんが走った大野のまちには、いたるところに地下水が湧き出しています。
上水道を使わず生活している人も多いんですよ。
沿道には、美しい水が彩るまちなみが広がっています。

名水マラソンを通じて、大野の恵まれた水環境を再発見した1日となりました。
この日スタートしたCarrying Water Project。
これからの活動にご注目ください! 

ページトップへ