MENU

MENU

Carrying Water Project × 越前大野名水マラソン2016

走れば走るほど、世界中に、安全な水環境が広がっていくんだ。

水に恵まれ、水と共に文化を育んできたまち、大野。
水の流れる音を聞き、水をはった田んぼのわきを抜け、
名水のまちを楽しみながら、ゴールを目指す。
このマラソンを通じて、
水に恵まれた大野のまちから、
水に恵まれない国々のために、できることがあります。

越前大野名水マラソンを走ると、
1kmごとに10円、水支援のために寄付され、
世界の水環境を改善するために使われます。

今年の主な支援先は、東ティモール民主共和国。
水道が未整備なところが多く、子どもたちは家から水汲み場まで
何kmもある道のりを、毎日毎日通います。
水を汲むのが大変で学校にも行けない、友達とも遊べない、
そんな子どもたちのために、あなたの「走り」を。

大野を走ると、世界に水の恵みが広がっていく。
そんな市民マラソンを目指して。
第52回 越前大野名水マラソン 5月22日開催!

越前大野名水マラソンで1km走ると、東ティモールへ10円の水支援ができます。

支援の仕組み

越前大野名水マラソン2016に参加 → 走行距離を換算した募金額を日本ユニセフ協会を通じて寄付・支援 → 日本ユニセフ協会が東ティモールに重力式給水システムを設置
ページトップへ